泊まる

宿泊施設

更新日:2017年1月6日

サーファーや外国人旅行者誘客のための宿泊施設改修費を補助しますー日向市宿泊施設改修支援補助金ー

 日向市を訪れるサーファーや訪日外国人等の交流人口の拡大を目的として、宿泊環境の充実による観光振興及び地域経済の活性化を図るため、本年度、宿泊施設の改修等を実施される方に対し、日向市宿泊施設改修支援補助金を交付します。

日向市宿泊施設改修支援補助金交付要綱 (PDF/114.87キロバイト)

 

補助対象者

○市内にある30客室未満の宿泊施設(店舗型性風俗特殊営業を行っている施設を除く)を経営している人。

市税(市民税、固定資産税及び軽自動車税)及び国民健康保険税を滞納していない人。

宿泊施設を賃貸又は無償で借り営業している人で、改修又は改築工事について所有者の承諾が得られた人。

平成29年3月31日までに、改修工事等を完了することができる人。

 

補助対象経費

(1) 宿泊施設の改築に要する経費

(2) 宿泊施設の改修に要する経費であって、次に掲げる経費

ア 機能向上を図るもの                    イ 館内の外国語表示に要する経費

ウ 外国語放送の受信設備に要する経費      エ 宿泊施設の魅力アップに要する経費

オ その他市長が認める経費

---------------------------------------------------------------------------------------------

●サーファー向け改修

・屋外・屋内シャワー及び足洗い場  屋外更衣室  ウエットスーツ・タオル干場

温水シャワー給湯設備 ボードラック

その他

●外国人向け改修

案内表示等の多言語化、イラスト表示化 外国語放送の受信設備 

その他

●共通

トイレの洋式化、水洗化 浴室の男女別化 無料Wi-Fi設備 照明のLED化

その他

 

見積及び施工する事業者

 建設業者等有資格業者名簿又は小規模工事等契約希望者登録名簿により当該改修工事を行うことを業としていることが認められる者に限る。

(1) 市内に事業所を有する法人であって、本市の法人市民税が課されているもの

(2) 市内に事業所を有する個人であって、本市に住民登録をしているもの

 

※事業者は、こちらの名簿から確認をお願いします。

建設業者等有資格業者名簿 小規模工事等契約希望者登録名簿

 

補助金の額

補助対象経費×1/2=補助金 ※上限50万円

 例)工事費1,150,000円

  うち補助対象経費1,000,000円×1/2=補助金500,000円

 

申請の流れ

1.見積徴取 

 まず、名簿に登録のある業者さんに連絡して、見積書を取ってください。

その際には、施工前の改修箇所がわかる写真の撮影をお願いします。

なお、名簿に登録のない事業者でも、市内の事業者であれば、随時、市役所2階総務課で「小規模工事等契約希望者登録制度」の受付を行っています。

 

2.補助金申請 

次に、様式第1号 補助金交付申請書 (Word/21.58キロバイト)を提出してください。

提出の際は、次の書類等を添付してください

様式第2号 事業計画書 (Word/20.65キロバイト)

様式第3号 収支予算書 (Word/20.5キロバイト)

□申請人の市税等の完納を証する書類

□工事見積書

□補助対象工事を行う住宅等の現況及び工事予定箇所の写真

 

3.交付決定 

 交付決定後は、速やかに工事に着工してください。

また、申請事項に変更又は廃止が生じた場合は、14日以内に変更申請書を提出してください。

 

4.事業完了報告 

工事が完了した際には、30日以内に様式第7号 完了報告書 (Word/20.84キロバイト)に、下記の関係書類を添えて提出をお願いします。

工事代金領収書の写し

□補助対象工事実施後の住宅等の現況及び工事施行箇所の写真

 

5.補助金請求

  補助金確定通知書の後、様式第9号 補助金交付請求書(Word/23.52キロバイト) を提出してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不明な点がありましたら、日向市観光振興課(電話52-2111内線2652)まで、お気軽にお問合せください。

担当課 商工観光部 観光交流課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話番号 0982-52-2111
FAX番号 0982-54-5269
メールアドレス kankou@hyugacity.jp